筆文字ロゴ制作

伝えたい言葉の意味や雰囲気を、筆文字にしてカタチにします。

揮毫実績イメージ「麗」

お客様がさまざまな想いを込めて名づけた屋号や商品名。
まさにお店の看板であり、顔でなくてはなりません。
そんな想いの込められた文字に、筆の力で命を吹き込むのが書家の使命と考えます。
お客様の伝えたい思いを、筆のチカラでカタチにしていきます。
筆文字ロゴには、既存の書体で作られたロゴには決してマネのできない表現力があります。
「力強さ」や「女性らしさ」、「楽しい」、「悲しい」といった喜怒哀楽まで、筆文字では表現することができます。(筆文字のサンプルはこちら
だからこそ、筆文字は人の心に届きやすいのだと思います。
筆文字ロゴの制作では、商品やお店のコンセプト、お客様の思い描いているイメージを詳しくヒアリングさせていただいた上で、イメージに合った筆文字を製作いたします。
お客様が伝えたい思いを、筆の表現力で具現化し、インパクトを打ち出したいものは力強く、女性らしさを表現したいときは、繊細でしなやかな筆文字をと、さまざまな書体でご提案させていただきます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

筆文字のご依頼はこちらから

完全オーダーメイドなので訴求力が違います

筆文字ロゴは、完全オリジナルにて制作いたします。
決められたサンプルから選ぶのではなく、お客様の打ち出したいイメージをお伺いした上で、その都度制作するので、お客様のイメージにより近い筆文字を制作できます。

筆文字に+デザイン処理でより高い完成度を

筆文字ロゴはそれだけでもデザイン性のあるものですが、ちょっとしたデザインのアクセントを加えることで“ロゴマーク”としての完成度は高まります。
企業のロゴや商品のロゴなど、マークとして完成させたい方はおススメです。
筆文字ロゴのデザインは、デザインプロジェクトの「モジー・スミス」により、行っています。

あらゆるメディアに対応する完全データ化で納品いたします

細部まで忠実にアウトライン化

筆文字ロゴは、印刷などに対応するアウトライン化したベクターデータ(AI形式)とWEBなどにご利用頂ける画像データ(JPG形式&PNG形式)で納品させて頂きます。
この両方のデータがあれば、看板制作や名刺やパンフレットなどの各種印刷物、WEBサイトなどあらゆるメディアにお使いいただけます。
また、飛んでしまいがちな筆の擦れなどもきれいにアウトラインを取ってベクターデータ化いたします。
※書作品など、一部データ納品できないものもございます。

「モジー・スミス」とは、私、入澤和世とアートディレクターの陶山ヒロシ氏によるデザインユニットです。筆文字ロゴ制作など、筆文字とデザインを融合したさまざまな創作活動を行っています。「スミス」とは古英語で「職人」を表すファミリーネームで、モジー・スミスという名前は言わば“文字の職人”といったところでしょうか。元ジャイアンツのレジースミスのように、「文字の最強助っ人」になれるように!またメジャーリーグで、その華麗な守備から“オズの魔法使い”と呼ばれたオジー・スミスのように、「文字の魔法使い」になることを目指して、日夜素振りに励んでいるプロジェクトです!
筆文字ロゴ
筆文字のことならお気軽にお問い合わせください。
筆文字のご依頼はこちらから
ページ先頭に戻る